40代で子育てを始めたけんたろブログ

40代で結婚し一児の父となったけんたろが子育てについて思いや家族について書いています。


注意すべき幼児の水分補給について調べてみた

こんにちは、けんたろです。

 

じつは健康維持と体力強化の一環として、昨年末からフィットネスジムへ通っています。

 

ジムへ通いだし5ヶ月が経過ましたが、並行して実践している食事管理も相まって体重は順調に落ち、見た目にも筋肉が付いたと分かるほど成果が出て来ました。

 

ところが最近は体重の低下が停滞気味となっており苦慮しています。食事管理も
極限まで炭水化物を減らして鳥のささ身やプロテインだけの生活を行えば体重は低下し続けるのだと思いますが、そこまでストイックには取り組むつもりは無いので、ジムのトレーナーに相談したところ

「水分量をもっと取りましょう。1日2リットルを目標に!」


というアドバイスをいただきました。
確かに私はあまり水分を取らないほうでして、コーヒー愛好家なのでカフェインによる利尿効果で水分が出ていってしまう一方なのではと思っていました。

 

そのアドバイスを受けて外出時や職場に水筒を持参し、意識的に水分を補給していますが、ふと幼児の水分補給はどれぐらい必要なのかなと気になったので調べてみました。

 

グーグルで検索するとコープのサイトにたどり着きました。

https://coopkyosai.coop/life/health/kenkou_130522_01.html

年齢における水分補給の注意事項
乳児:150ml/kg/日
幼児:100ml/kg/日
学童:80ml/kg/日
成人:50ml/kg/日

 

けんたろジュニアは幼児のカテゴリで、体重はちょうど10kg。
なので、幼児:100ml×10kg=1,000ml という計算になります。
#ちなみに私は70kgなので3,500mlか。。。

 

小さい体で1日1リットルを摂取するのは大変そうだと思いますが、もちろん食生活の中で摂取される分も含んだら、意識的に水分を取らなければいけない量は1リットルも必要ないかなと。

 

けんたろジュニアは自らマグカップを持って水をゴクゴク飲んで(半分以上こぼすこともありますが・・・)いるので問題なさそう。ただ、これから暑くなってきますので、親子共々水筒を持ち歩き、意識的に水分補給を取るようにしたいと思います。

 

ちなみに、ジムの話に戻りますが昨年12月から行き始めて5ヶ月。体重は75kg→70kgに。1ヶ月1キロ減というスローペースながら、無理せず続けられているのでこちらも継続していきたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

▼過去の記事もどうぞ。

www.kentaro-taro.com